介護福祉士の認知症ケア!認知症介護実践者研修の取り組み!

スポンサードリンク

認知症高齢者のいきがい

私は、認知症介護実践者研修で、自施設の認知症利用者の生きがいについて考えました。

認知症高齢者にも生きがいはある。

または、生きがいを持ってもらいたい。

という気持ちで認知症ケアに取り組みました。

(しかし、今思えば、自分が高齢になる事に不安を持ち、高齢者、認知症でも生きがいを持っていると信じたかっただけかもしれません)

そして、私は1人の認知症利用者の生きがいを見つける事にしました。

高齢者の生きがい.jpg

センター方式シート

専門的になりますが、センター方式シートC-1-2(心身の情報、私の姿と気持ちシート)とセンター方式シートD-1(焦点情報、私ができること、できないことシート)を利用し、まずその認知症利用者の事を調べ、その利用者の事を理解する事に力を入れました。
※認知症介護実践者研修の自施設研修では、センター方式のシートを使用する事が必須となっています。

センター方式のシートは、他にもたくさんあり、目的別で使い分けれます。

24時間シートは、今まで漠然と見ていた認知症利用者の日常生活が、より詳しくわかるようになるのでオススメです。

その結果、日々の言動や生活歴から、その認知症利用者は仕事に生きがいを感じていると思いました。

もしかすると、その利用者の1番輝いていた時期、1番思い入れのある事が仕事だったのではないか?

認知症になり、その時の事を思い出している、その当時に戻っているのではと感じました。

そして、日々の生活の中で、その認知症利用者に気持ちよく仕事をしてもらう為に、環境を整えたり、言葉かけの工夫をしたり、今まで行ていなかった様々なケアを行いました。

しかし、仕事がその利用者にとって本当に生きがいであるのか?

と疑問に思う事になったのです。

その理由は、私の勝手な思い込みで、その利用者の生きがいを仕事と過程してしまっていたからです。

雰囲気で、その利用者の生きがいを過程したのではなくアセスメントもしっかり行ったが、本人の口から「仕事が生きがい」とは、言っていなかったのです。

認知症だからといって、職員が簡単に勝手に生きがいを過程した事を反省しました。

私達も生きがいを持っているか聞かれて答えれる人は少ないと思います。

介護、認知症ケアの基本の利用者の目線を見失っていたと感じさせられました。

そもそも、生きがいという言葉を軽く見ていたとも思いました。

しかし、認知症ケアは過程と検証の繰り返しが大切である事も事実です!

何か、高齢者相手に実験をしてるような感覚になる事があり、今回のように本当に良いのか疑問に感じる事があります。

認知症介護実践者研修参考記事

この記事(認知症介護実践者研修報告書)についての原文は、今後の記事に掲載するので認知症介護実践者研修を受講する人は参考にしてください。

原文です

認知症介護実践研修(実践者研修) レポート最終日



また、自施設実習で必須のセンター方式のシートについては、他の職員にも記入してもらわないといけないので、内容を理解する必要があります。

こちらを参考にしてください。

認知症介護実践者研修!センター方式使用例!

認知症介護実践者研修!センター方式使用例!



センター方式を使用した認知症ケア!使用例!認知症介護実践者研修

センター方式を使用した認知症ケア!使用例!認知症介護実践者研修


さいごに

皆さん一緒に認知症に対しての理解を深め、より良い介護者を目指しましょう。

私は、特別養護老人ホームで、介護職として働いています。

医療や介護、認知症などの知識向上に日々努めていますが、どの対応が正解かと考えると、答えは無いように思います。

記事を読んで頂いた皆さんと意見交流も行いたいと思っていますので、気軽にコメントお願いします。

最後になりますが、介護職のための副業を一つ紹介させていただきます。
下記は以前紹介した「完全無料の10万円プレゼント」です。
ポイントサイトで登録など全てが無料になっていますので、ぜひ確認してください。
http://fanblogs.jp/katsu590229/archive/87/0

スポンサードリンク



【管理人がおススメする資格、転職サイト】

介護職は、資格の取得と働く会社で収入が大きく変わります。

その中でも人手不足の事業所は、かなり良い待遇で転職ができます。

そのため、同じ会社で10年働くより、10年で数回転職する方が給料が高い場合が多いのです。

現状に満足していない方は参考にしてください。

→【介護職でも年収500万円以上もらえる施設を探す方法】

また、資格を取得する事により給料アップを狙える可能性も上がります。

この機会にどのような資格があるのかチェックしてみてください。

【ケア資格ナビ公式サイト】


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です