インフルエンザの感染について知識を深め疑問を無くす!豆知識

スポンサードリンク

はじめに

今まで、インフルエンザの感染対策として、適正な温度や湿度、感染経路などの基本的な内容の記事を掲載しました。

ここでは、もう一歩踏み込んで、インフルエンザについての知識を深めたいと思います。

少し深い内容になる為、豆知識のようになっていますが、ぜひ最後までご覧ください。

生存時間

まず、インフルエンザウイルスの生存時間についてです。

生存時間は、状況や環境によって大きく左右されますが、このようなデータが出ているので一応知っておく必要があると思います。

BEANらのデータによるインフルエンザウイルスの生存時間は、下記のようになっています。

1.透過性のない金属、プラスチック等の表面では、24時間〜48時間生存

2.透過性のある布、紙、ティッシュ等は、8時間〜12時間生存

※金属から手には、24時間はウイルスの移行があると考えられている!また、ティッシュから手には15分程と考えられている。
その中で、手に付着したウイルスは5分程しか、生存されていないと考えられている為、接触感染については低い頻度でしか感染しないのでは、との考えもある。

手指衛生の必要性

以上の事から、全ての物を感染源と考えて、手洗いする事が重要だということが、わかると思います。

電車、バスのつり革やトイレのノブ等、不特定多数の人が触る所にインフルエンザウイルスが付着していれば、爆発的に広がる事が想像できます。

これは、インフルエンザウイルスだけではなく、ノロウイルスなどでも同じ事です。

潔癖症になる必要はありませが、不潔では無く危険だというイメージを持つ事が必要です。

生存率

続いて、以前の記事でも少し掲載した紫外線とインフルエンザウイルスの生存率についてです。

この事に関しては、空気感染と同様に確実なデータはありません。

インフルエンザウイルスの生存率に対して、湿度と温度管理が重要であるが、高温多湿な地域でもインフルエンザが流行した事があり、その数日間は天候不良で紫外線が当たらない状態だったとの報告がある。

また、免疫に関しては紫外線が重要であるとのデータもあります。

その理由として、免疫に大きく関わっているのが、ビタミンDであるからです。

ビタミンDは、紫外線を浴びる事で体内で作られる事がわかっています。

以上の事から、紫外線がインフルエンザウイルスの生存率と直接関係があるかは不明であるが、免疫面からインフルエンザの感染対策になると考えられている。

たとえ、インフルエンザウイルスを体内に取り込んでしまっても、免疫力を保つ事により発症させない事が大切です。

ちなみに、ある室温から1°C上がれば、免疫力が6倍になるという報告もあります。

この研究結果も曖昧な部分がありますが、免疫力を高める、保つには、適正な温度で過ごす事が重要なのは明確です。

予防接種の効果

続いて、インフルエンザの予防接種の効果についてです。

予防接種.jpg


予防接種を受けると、インフルエンザにならないと思っている人がいるので、厚生労働省の「インフルエンザQ&A」から抜粋しました。

・「感染」は抑えられない!

・「発症」を抑える事ができ「重症化」を防ぐ!

・「効果」は確実ではない!

・「副作用」の出る場合がある!

効果は、2週間前後経ってから現れ、4ヶ月から半年程持続します。

また、別の種類の予防接種を受ける場合には間隔をあける必要があります。

上記の事を理解して、予防接種を受けましょう。

感染経路

続いて、インフルエンザの感染経路についてです。

これも以前の記事で伝えたように飛沫感染が主な感染経路で、接触感染や空気感染もあると考えられています。

接触感染に関しては、確実に起こると考えられていますが、空気感染については決定的なデータがないとされています。

BRANKSTONらが、発表した論文からは、インフルエンザ感染の大半は飛沫感染もしくは接触感染で起きており、空気感染はあるとしても重要な感染経路ではないと結論づけている。

しかし、インフルエンザの重要な感染経路は飛沫感染であると言われているが、それを実証した研究は発表されていない。

インフルエンザの空気感染

その中で、空気感染とも考えられる流行事例があります。

飛行機内で1人の感染者から流行した事例や換気回数の違いによる感染率の違い等の様々な事例があるが、接触感染や飛沫感染が無かったとは言えない為、確実に空気感染があったとは考えられないとされている。

研究が進んでも、まだまだインフルエンザについてわかっていない事があり、これからの研究で今までの常識が覆る事も出てくると思います。

しかし、現在行っている感染予防の根拠や基本的な考え方を知っておく事により、少しはインフルエンザに感染するリスクは下げれます。

正しくマスクを着用する。

簡単な事だと思うかも知れませんが、マスクには裏表があります。

正しい装着方法や脱着方法を知らないだけで、インフルエンザに感染する確率はかなり高くなります。

細かな事になるかも知れませんが、基本を理解する事により、他の感染症にも応用できます。

私は、特別養護老人ホームで、介護職として働いています!

医療や介護、認知症などの知識向上に日々努めていますが、どの対応が正解かと考えると、答えは無いように思います!

記事を読んで頂いた皆さんと意見交流も行いたいと思っていますので、気軽にコメントお願いします!

下の記事は、インフルエンザに関する記事です。

考え方や様々な視点から見ると、何が正しいか、わから無くなる事がありますが、基本を理解することで大きな間違いはなくなります。ぜひ、ご覧ください。

【インフルエンザ予防対策 うがい!20分以内!】→https://krkrkreichel.com/2015/10/26/%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b6%e4%ba%88%e9%98%b2%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%ae%e3%81%86%e3%81%8c%e3%81%84%ef%bc%8120%e5%88%86%e4%bb%a5%e5%86%85%e3%81%aa%e3%82%89%e6%9c%89/

【インフルエンザ対策 適正温度 湿度とは】→https://krkrkreichel.com/2015/10/23/%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b6%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%ae%e9%81%a9%e6%ad%a3%e6%b8%a9%e5%ba%a6%e3%81%a8%e6%b9%bf%e5%ba%a6%e3%81%a8%e3%81%af/

【インフルエンザの感染について知識を深め疑問を無くす】→https://krkrkreichel.com/2016/01/12/%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b6%e3%81%ae%e6%84%9f%e6%9f%93%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%e7%9f%a5%e8%ad%98%e3%82%92%e6%b7%b1%e3%82%81%e7%96%91%e5%95%8f%e3%82%92/

【家族がインフルエンザ発症 予防策 特別養護老人ホーム】→https://krkrkreichel.com/2016/02/26/%e5%ae%b6%e6%97%8f%e3%81%8c%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b6%e7%99%ba%e7%97%87%ef%bc%81%e4%ba%88%e9%98%b2%e7%ad%96%e3%81%a8%e8%80%83%e3%81%88%e6%96%b9%ef%bc%81%e7%89%b9/

【インフルエンザウイルス感染予防対策 接触感染の考え方】→https://krkrkreichel.com/2015/11/05/%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b6%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b9%e6%84%9f%e6%9f%93%e4%ba%88%e9%98%b2%e5%af%be%e7%ad%96%ef%bc%81%e6%8e%a5%e8%a7%a6%e6%84%9f%e6%9f%93/

【感染症予防策 インフルエンザ対策の湿度の考え方 高齢者施設】→https://krkrkreichel.com/2016/02/14/%e6%84%9f%e6%9f%93%e7%97%87%e4%ba%88%e9%98%b2%e7%ad%96%ef%bc%81%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b6%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%ae%e6%b9%bf%e5%ba%a6%e3%81%ae%e8%80%83%e3%81%88/


最後になりますが、介護職のための副業を一つ紹介させていただきます。
下記は以前紹介した「完全無料の10万円プレゼント」です。
ポイントサイトで登録など全てが無料になっていますので、ぜひ確認してください。
http://fanblogs.jp/katsu590229/archive/87/0


スポンサードリンク

【当サイト人気公式広告】

こちらは厚生労働省の認可のもと運営しているサイトです。
資格なし未経験OKの介護求人が多数掲載されています。
しかも働きながら、10万円以上する介護資格が無料で取得できる制度もあります。
最近、注目されているサイトです。

【かいご畑公式サイト】


こちらも厚生労働省の認可のもと運営しているサイトです。
残業が少なく、有休休暇を取得しやすいホワイトな会社のみ掲載されているのでおススメです。
新聞にも紹介されており、今話題のサイトです。

【しろくま介護ナビ公式サイト】


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です